New York・ルービン美術館 アジアの芸術がどのように教えられているか?3部構成の「プロジェクトヒマラヤアート」

哲学

ニューヨーク市のルービン美術館

学生、教師、一般市民がヒマラヤ地域の芸術について触れて学ぶための新しいイニシアティブプロジェクトとしてヒマラヤアートを3部構成で発表しました。ヒマラヤ、チベット、アジアの芸術と文化、人文科学とリベラルアーツ教育など、高等教育にまで組み込むことを奨励するために設計されています。※米国のほとんどの教育からヒマラヤの芸術と文化は欠如している。

Project Himalayan Art – Rubin Museum of Art
The Rubin Museum of Art is a dynamic environment that stimulates learning, promotes understanding, and inspires personal connections to the ideas, cultures, and...

博物館からのプレスリリースによると、このイニシアティブは、108展示品のヒマラヤアートと題したヒマラヤ芸術と文化に関する出版された多著者と学際的な紹介をしています。ヒマラヤアートへのゲートウェイというタイトルの巡回展、およびオンラインリソースの無料デジタルプラットフォームで構成されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました